美智子様は卑しい犬である僕の奥様で尊い御主人様です。

結婚以来、御主人様の前では常に裸で土下座平伏する事を

義務付けられ、お隣の奥様と一緒に、夫としてのあるべき姿を

厳しく躾けていただきました。卑しい身の夫は、妻を敬い、妻に

服従する義務がある事を教えて頂いたのです。

「タカシ、お前は何?大きな声で行ってごらん。」

「あっあぁぁ〜〜タカシは美智子様の犬ですっ」

「そうよ、お前は一生私の犬、家畜よ。これからは家畜の身分

をよくわきまえなさい。お前のような下賤は私という主人に

生かしてもらっているだけで感謝すべきゴミなのよ。」

「はっはいっおっしゃるとおりですっ」

「お前は犬豚として生かしてやるから、一生私に奉仕しなさいっ」

「あぁ〜ありがとうございます。」

「ふふっほらっ一緒にお前を躾けてくれた隣の奥様にもお礼なさい。」

「あっあぁ〜〜奥様っ私のような下賤で卑しいゴミを躾けてくださって

 ありがとうございますっ」チャプッチャプッ

「ふふふまったく卑しい犬ね。これからは奥様を御主人様とお呼びしなさい。卑しい夫の身分を忘れず、

 奥様に誠心誠意お仕えするのよ。どんなときも奥様を敬い、奥様に従いなさい。」

「はっはいっありがとうございます。」「ほらっ歩きなさいっ」ピシッビシッ「あっあぁっ御主人様っ」

「あらあらちんぽ汁漏らしてるじゃないのお前ったらふふふ。どうなるか分かってるわね。」

あぁ〜僕のような生きる価値の無いゴミを美智子様の家畜として生かしていただけるなんて。あぁ美智子様っ。

タカシは一生美智子様の犬ですっあっあぁ美智子さまっ
 
動画 アダルト動画 ライブチャット