わたくしは45歳の会社経営者でございます。
実はわたくし以前から女子社員様にあれ
これと命令する事にとても強い抵抗感を
もっておりました。わたくしのような卑しい
ものが女性様に命令するなどとんでもない
事だと感じていたのでございます。
あるときもう耐えられなくなり、社長室で
女子社員様達の足下に土下座して、
「どうかどうかわたくしを皆様の家畜に
 して下さいっお願いでございますっ」
と叫んでしまったのです。あぁなんという事を
してしまったのだと後悔するわたくしに
「ふふふお前やっぱりマゾだったんだねぇ」
「ほら!犬にしてほしかったら靴を舐めてみなさい!」
と皆様おっしゃってくださったのです。
わたくしは夢中で皆様の靴に口づけして
「あぁっありがとうございますっ」と叫んでいました。
それ以来社内では常にこの姿で暮らしております。
どうしようもない犬のわたくしは時々嬉しさのあまり
散歩中にちんぽ汁をもらしてしまいます。
そんなときは罰として、お許しがあるまで社内の
廊下でちんちんをしている事を命じられるのです。
廊下を歩く女子社員様の嘲笑を浴びるたび、ひぃっと
声をあげてちんぽ汁をもらしてしまうようになり
もはや人間には戻れない身となり果てました。
「ほらっ!さっさと歩きなさいっ!」ビシッ
あぁぁチンポ汁を漏らしてしまいそうです。
女性様の家畜になる事がこんなにも幸せだなんて・・・
今は自分にふさわしい居場所を与えていただき
本当に幸せな毎日でございます。
戻る 
動画 アダルト動画 ライブチャット