「失礼いたします総理。ご命令どおりオス議員達
 を収容所にて教育し、家畜化いたしました。」
「まぁ!素晴らしいわふふっ。いい子になったわ
 ねぇお前たち。ほら、見てごらんなさいこの子
 達の幸せそうな顔を。やはりオスは家畜にして
 やるのが一番よ。オスに社会の一員としての役割
 を求める事自体無理があるわ。オスのような
 下等な生まれの生き物は私達女性が責任を持って
 管理してやらなければ。」
「総理が提出される教育基本法改正案が成立すれば
 オスは全て収容所に送られて教育される事になる
 んですね。」
「そうよ。オスに自分の身分をよくわからせて
 やらなければ。最初は抵抗するかもしれないけど
 すぐに私達に感謝の気持ちを持つようになるはず
 だわ。この子達のようにね。」
「素晴らしいお考えですわ。」
「ほらお前達!ちんちんをしごいてごらん!
 ふふ見て。気持ちよさそうにちんぽこすってるわ。
 これからはなにも考えず私の言うとおりにするのよ。
 お利口にできるならご褒美に射精させてあげる。」
「ワンワンワン!」
「ふふふいい子ね。じゃあ射精してごらん。ほら!」
「アゥゥゥー!」ドピュッドプッドプッ
「ほほほなんてあさましいのかしら。やはりオスは
 生まれついての卑しい家畜なのね。とりあえず
 この2匹を連れて記者会見を行う事にするわ。
 すぐに準備してちょうだい。」
「かしこまりました。」
戻る 
動画 アダルト動画 ライブチャット