卑しいオスに生まれたからといって
なにも悲しむ事は無いわ。
女性の奴隷となり、家畜として
生きればオスはとても幸福に生きら
れるものなのよ。

下等な生まれのオスには自分達が
生まれつきの奴隷である事をよく
分からせてやらなければ。
これは虐待ではなくオスの幸福
を思えばこそなのよ。下等な家畜
に人権など与えて、人間扱いを
する事こそ残酷だわ。

可哀そうに、この2匹のオスも誤った
教育を受けて社会に出され、
まるで女性と対等であるかのよう
に扱われていたのよ。

女性よりはるかに劣っているのに、
対等であるかのような態度を取らな
ければならない事に、とても苦しん
でいたの。本当は女性の足下
に土下座して、どうか私のような家畜 が生きている事をお許し下さい と許しを請いたかったのね。
私と出会ったときにはとても深い罪の 意識を感じて死にたがっていたわ。 可哀そうに・・・
だから私はこの子達を元の家畜に戻してあげたのよ。ふふふ見てこの子達の幸せそうな姿を。
奴隷であり従属物であるオスは、主である女性の許しと管理を受けなければ幸福にはなれないのよ。
お前も人間扱いされて辛かったのね。ほら、服を脱いで四つん這いになりなさい。
ふふっそうよ。ほ〜ら嬉しいでしょう。何も恥ずかしがる事は無いのよ、お前は家畜なの
だから。私の首輪につないであげましょうね。後でたっぷり鞭打ってあげる。さあ檻に入っていなさい。
よしよし嬉しいのねぇふふふ。
 
動画 アダルト動画 ライブチャット